エイシンヒカリとリュミエールレインの完璧配合結果

PR

エイシンヒカリとリュミエールレインの完璧配合結果です。

BCBCA

クロスが無い割には、まあまあの結果ではないでしょうか。

そしてこの子はオスです。

非凡な才能である奔逸を持つこの血統で一大スプリント王国をめざします。

実際に走らせた結果はいまいち。。。

非凡な才能である奔逸が発動した時はもれなく勝てたのですが発動条件がわからない。

スピAじゃないとこの能力は真価を発揮できないのかな。

ちなみに第一子はCCDCC

とりあえず逃げで走らせてた結果、これもいまいち。
まあ、スピCだからね。

それでも奔逸が発動したらG2はぶっちぎりの楽勝でした。

第二子はCDBDD
しかも奔逸なし。
ムノウと命名しました。

第三子と五子は牝馬

第四子がCDBBCの奔逸持ち。

今回は肌馬の能力が低かったですね。
事前に見事以上でインブリードありの能力馬を用意しなきゃだめだと痛感しました。

PR

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください