PR

沼津の深海プリンと深海ソフト

2018年7月に開店した沼津深海プリン工房

そこで販売している深海プリンと深海ソフトを求めて長蛇の列出来ています。

多分駿河湾の深海を意識しているのだと思います。

色はスカイブルーのジュレがプリンの上に乗っています。
味はラムネ風味です。

*雑学その1
ジュレとゼリーの違い。
ジュレはフランス語、ゼリーは英語。
材料や作り方に違いはありません。

プリン自体は普通の黄色です。

プリンがスカイブルーだったら、気味悪いですものね。

ちなみに駿河湾名物の鯵、生シラス、生桜海老は入っていません。
鯵入りプリンを作れば賞賛者ですが無理だったようです。

深海ソフトも同じくスカイブルーのラムネ味。
こちらはラムネエキスをソフトクリーム混ぜている感じでジュレは使っていません。

この店立地的には、深海魚水族館と深海魚バーガー販売店の近くにあり、深海マニアが一定数やってくると思いますが、ブームが終わると厳しい経営を迫られる事が予想されます。

余談になりますが、前住んでいた横浜にメロンパンブームがやってきて、メロンパン屋が多数出来ましたが、1年ほどで全部つぶれました。

1年と言うのがミソで、ブームが去るのと同時に消費税の支払いが始まるので、経営破綻したのでしょう。

 

ちなみに知り合いが深海プリンを一度食べたことがあるようですが、一度食べれば十分といってました。

PR

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください