ジュゴンとマナティーの違い

前回記事で7図柄はジュゴンまたはマナティーと書きましたが、ジュゴンが正解でしたね。

ついでなので、ジュゴンとマナティーの違いについて説明します。

哺乳類のカイギュウ目までは同じで、ジュゴン科とマナティー科に分かれます。

大きな違いはジュゴンは海水域にのみ生息して、マナティは基本淡水域に生息してますが、珠に河口付近まで下ってくるようです。

両方ともレッドリストでVulnerable(危急)(絶滅危惧II類)に指定されていて、いつ全滅してもおかしくない状況です。

ちなみにオーストラリアは反捕鯨国で且つ、シーシェパードの支援者が多数いらっしゃる国なのですが、ジュゴンに関しては毎年1000頭程狩猟しているおかしな国です。

絶滅危険度から考えたら鯨よりジュゴンやマナティーの方が断然危険性が高い状況です。

絶滅危険度が全くないイルカ漁を妨害したり、白人さんの考えることはよく判らないですね。

話は変わりまして、よく耳にする人魚伝説ですが、東洋ではジュゴン、西洋ではマナティーを元に発展したと言う説が有力です。

しかし、伝説の元となった、赤ちゃんを抱っこして授乳する行為はカイキュウ目では行われず俗説であると言われています。

まあ、お世辞にもジュゴンの顔は人魚には似ていないので、後々に誰かがこじつけた作り話なのでしょう。

最後にこれは禁断の話なのですが、水中に住む哺乳類の肉は全て美味しいそうです。。。

ギンパラ甘の酷い仕打ち

前回、まゆゆで勝っていると調子こいた記事を書いたのでバチが当たりました。

打てども打てども当たらず、やっと当たっても単発。

ギンパラ甘に至っては、11連続単発を更新しました。

40%を11回外す確率がどの位かは知りませんが、もう笑みがこぼれますね。

淡々と作業を繰り返す感じです。

で、単発消化作業がほぼ終了して、帰る準備を開始したその時。

ジュゴンピタ止まり。
多分ジュゴン。もしかしたらマナティーかも知れない

このジュゴンというやつは、16Rで且つギンギララッシュ直撃という、単発病を吹っ飛ばすすげえ奴なんですよ。

それを引いちゃいましたよ。
もうラスト2回転で引いちゃったんですよ。

この後、大爆発は確定です。

さあ、いくよー。

ギンギララッシュ スルー。
単発で終了。
出玉飲まれて終わり。

酷いや 神様。。。

 

追記

本日も貯玉で勝負。
順調に当たりを引いて
4 連 単

すみません。
もう、許して貰えませんか。

最近はAKBまゆゆ三昧

AKBまゆゆ

ギンパラ甘がしまってきたので、最近はAKBまゆゆばかり打ってます。
以前、大当たり時、目を閉じるとミュージックラッシュが確定するとお話しましたが、最近はグレードアップしました。

それは、

ありがとうございます。

感謝の言葉を述べます。
出来れば手を一緒に合わせると効果絶大です。
(結果は上記画像参照)

難点は隣に人がいると、言いにくいこと。
その時は心の中でつぶやくだけでもいいですよ。

海の日に沖縄海

海の日に沖縄海を打ちました。

別に混んでるし、たいして釘空いてないし無理に打つ必要はなかったのですが、興味本位で。

あと、家のエアコンの調子が悪くて、平均室内温度が34度。

このままでは痩せてしまうので、仕方なくパチへ行った次第です。

予想どうり激混みだったのですが、沖縄海は意外とガラガラ。

やる気あんのか〇×△ー

とりあえず座って回すと、5000円130回転。

あらら回ること回ること。

そのまま快調に回して行ったのですが、

当たらないこと、当たらないこと。

900まで行って単発。
引き戻して9連。

とりあえず元は取り返しました。

こっからが勝負だと続けると、今度は、

回らないこと。回らないこと。

5000円95回転ベースに。

パチンコの七不思議ですね。

ギンパラ甘を遊戯中に大問題発生

先日ギンパラ甘をまったりと打っていた時に、ちょっとお腹の調子が悪くなってきました。

キレの良い時にトイレに行こうと考えていたのですが、そんな時に限って大当たり。

まだ全然我慢できる状態だったし、ほっとけば治ることもままあるので遊戯続行。

で、再度大当たり。
ギンギララッシュ突入。

そしてお腹にもビックウェーブが。

かなりやばい状況です。

お腹がやばい時って、痛い時と漏れそうな時が交互に襲ってきますよね。
しかもダンダン強化されて。

もうやばいです。
ですが、海系全般に言えることですが、確変(ST)中に打つのを止めて、左保留を消化させるのはご法度です。

絶対やっては行けない行為だと認識しているのですが、もう無理。

打つのを止めて、全部消化するまでじっと我慢の子。

そしてトイレへと旅立ちました。

無事帰還して遊戯続行。

3連程頂きました。

みなさんもジュースやビールの飲みすぎには注意してくださいね。

ローソククレクレクレナイトカッチャクゾ

さて上記タイトルはなんの暗号でしょうか。
明日は7月7日七夕ですね。

織姫と牽牛がイチャイチャ出来る唯一の日です。

でも北海道出身である私は7月7日七夕にピンときません。
七夕は8月7日です。

北海道の短い夏である8月上旬に”ローソククレクレ クレナイト カッチャクゾ”と言って各家を回りお菓子を貰ったものです。
※カッチャクは引っ掻くの方言です。

我が家でもお菓子を用意したのですが、ものすごく安いお菓子ばかりで、子供心ながらなにか恥ずかしいものがありました。
でも、今思うと、見栄っ張りだけでは生きて行けないので当然の事ですよね。

年をとったせいか、子供の頃に行ったわがまま行為が、すごく恥ずかしく感じる今日この頃です。

私は子供の頃、カラーライスが大好き(今でも)だったのですが、カレーのルーがゆるくてシャビシャビになるのが物凄く嫌でした。
当時どのようなクレームを言ったか記憶が定かではないのですが、何かしらの抗議行動を起こした気がします。

今から考えたら、父親は飯場に行ってて週末しか帰ってきません。
※飯場:工事現場用の仮設住宅。決して堀の中ではありません。

その中幼子を二人見ていて、かつ内職もしていたらカレーのルーの塩梅も誤ることはあって当然です。

でもその幼子はそれが許せなくて文句を言い続けるのです。

その時の母親の気持ちはどのようなものだったのでしょうか。

今更恥ずかしくて聞けませんが、複雑な気持ちだったと思います。
でも母は強しと言いますから、聞き流しいていたかもしれませんね。

今からでも遅くないので、少しづつでも親孝行はしていこう。

梅雨の空模様

2015年も半分終わっちゃいましたねぇ。
相変わらずダラダラ生きているkitaponです。

パチンコの方も梅雨の空模様と同じく湿ってきました。

先月、先々月とそこそこ調子が良かったのですが、ここ数日出してはハマリを繰り返しています。
まあ、現金をあまり使っていないので良いのですが。

それにしても打つ台がない。。。

MAX機を打たない私としては冬の時代ですね。
大海がこけちゃったのが痛いですね。

京楽の仕事人あたり早く出ないかなぁ。
AKBの釘が空いてくれたら一日中うってるのに。

ユイちゃん。LAVE(/ω\*)