ファミリーマート ヨーロピアンフライドポテトを食べました

ヨーロピアンフライドポテト_ノーマル
※:ピンボケでごめんなさい。

パチンコで負けたある日の帰り道、ファミリーマートに看板がでかでかと。

内容はベルギー産ポテトを使ったフライドポテト。
ヨーロピアンフライドポテト登場。

フライドチキンが好評だったので第二弾でしょうか。

ちょいと迷いましたが、新しもの好きなので購入を決意。

Lを指定(150円)。
量はマックのLよりちょっと少なめかな。

トッピングが3種類あるようで、マヨソース、トマトソース、塩2種。

フライドポテトいえばトマトソースでしょ。

トマトを指定して家にて開封。

表面
ヨーロピアンフライドポテト_表面

裏面
ヨーロピアンフライドポテト_裏面

そしてトマトつけていただきまーす。
ヨーロピアンフライドポテト_ケチャップ

ふんにゃり柔らか。
サクサク感が一つもありません。

中にはグッタリ萎れているやつも。。。

揚げてかから時間が経っているんですね。

味はまあ、普通のポテトフライでした。

ベルギー産じゃがいもに過度の期待があったので、ちょっと期待外れでしたが、やっぱり揚げたてにかなうものはないですね。

ちなみにヨーロピアンフライドポテト(ベルギーポテト)の特徴は、12mm四方にカットしたじゃがいも使い、二度揚げでカラッとしていることだそうです。

この辺はコンビニで実現するのは難しいかもしれませんね。

あと、マヨネーズも日本と違った味わいだそうです。

今回は思わずケチャップにしてしまったので、次回はマヨネーズで攻めたいと思います。

パチンコと金運について

なぜかしら運は偏ります。

私事で申し訳ございませんが、今月は1勝10負位です。

別にパチンコで生活している訳ではないので、どうでもいいのですが、運の偏りには本当にビックリします。

先月は逆に15勝5敗くらいでした。

それに伴って、金額も急上昇、急降下です。

金運についても同じかと思います。

さしたる努力をしなくてもお金が貯まる時期もあり、働けだ働くだけお金が無くなる時期もあり。

やはり運は制御出来ないと感じます。

フラクタル理論を用いて解明しようと試みた時期もありましたが、今は運に身を任せる事にしています。

とは言いつつも負けが続くと精神的に辛くなりますね。

他の全てが上手くいかなくなる気がして。

私も人生の中で、不運が続いてボロボロな状況に陥った事が数回ありますが、なんとか今まで持ちこたえて来ました。

この先も持ちこたえる事が出来るのかは分かりません。

全ては神の御心のままに。

南無阿弥陀仏。

金運

体育教師はバカがやる職業

僕は運動音痴です。
体は子供の頃から体も大きめで骨格も太いほうなので見た目そこそこやりそうに見えます。

でも体育的な事をやらせたら全てダメでした。

謙遜とかではなく40人クラスで下から2、3番目位でした。

子供の頃、良くみんなで集まって野球をしましたが、私が打席に立つと味方チームから
ハーイ三振です。
チェンジの用意。
と声が聞こえてきます。

で、実際三振です。

まあ、世の中結果を出さないと行けないので、周りが言っていることは正しいのですが傷つくのも事実です。

そうして傷つきながら育ったのですが、ある日学校の体育教師にその体でそれしか出来ないのはやる気がないからだと言われました。

まあ、運動神経が良い人間が簡単に出来る事ではあるんでしょうね。

でも頑張っても出来ない人もいるんですよね。

人には向き不向きがあります。

運動神経だけの筋肉バカにプログラム書けと言っても。僕はそういうのは苦手だからと逃げます。

でも運動に関してはなぜ出来ないのといいます。

私が学生時代の体育教師は全てそういった筋肉でしか物事を考えられなかった人ばかりでした。

全ての体育教師がバカだとは言いませんが、ほとんどがバカです。

私が知る限り、体育教師はバカがやる職業です。

そもそも生徒の現実に入り込めない人間が教師をやってはいけません。

相手の立場になって物事を考えられない体育教師は本来人前に出てはいけない人種なのです。

以上