超凄馬記念とブルードメアセールを堪能しています。

年末から始まった超凄馬記念とブルードメアセール。

大枚叩いて堪能しています。

まず一回目の超凄馬は、
メジロマックイーン1992 × 2
ドュラメンテ × 2
トウカイテイオー
ハーツクライ
星4が4頭(ドリームジャニー含む)

凄くないですか。
星5を6割の確立で入手しました。

そして年が明けてブルードメアセール。
5年くらい回して、メゾンフォルティー入手。

体制は整いました。
元々持っていたステイゴールドを分解してドリームジャニー×6

バンバン付けていきました。

結果

牝馬5頭
CCCCC(G1 1勝)
CCBCB(G1 1勝)
CCCBB(G1 3勝)
BCCCB(G1 0勝)
BBBCC(G1 3勝)

なんか尻上がりに良くなって行く感じでしたね。

最後のBBのお馬さんに凄馬で入手した牡馬を付けまくりましたが、イマイチな結果で牝馬を超えるスペックは出なかったです。

配合理論とか使わんないと下がる一方なのかな。

結局、最終的には普通の馬に成り下がりました。

配合むずかしや。。。

星3の牡馬の代重ねでスピAが生まれました。

星3の牡馬でも安定B実績Bを重ねて行けば、だんだん良い馬が出てくるという情報を元に実践しました。

そしてスピAの牝馬が誕生しました。

ただ残念なことに、肌馬の情報を控えていなかったので、詳細な血統は不明で再現ができません。

種馬はストラビンスキー。
巷でうわさの星3牡馬です。
どうやらうわさは本当のようです。

スペックはADDCB

スタミナと根性がDなので、マイル系のお馬さんですね。

結果G13勝(安田、マイル、スプリンター)

で、その血を残そうと、そこそこ良い種を付けたのですが、オスばかり10連荘。
なにか作為を感じますね。。。

最後に牝馬出たので代重ね続けます。

追記
上記馬で30重ね達成しました。
すでに見るも無残な駄馬に成り下がっています。