ネイマールが57億の資産凍結されて丸刈りに。

PR

サッカーファンのkitaponです。
(うそ。全然興味ありません。)

サッカーブラジル代表である、ネイマールが脱税の疑いで約57億(日本円)の資産を凍結されたようです。

ネイマールがサントスに在籍していた2011年から2013年までに得た所得を過少申告して、約19億円を脱税していました。

57億と言えば、パチンコに換算するとすごい金額になります。

最近は期待値が取れる台が少ないので、日当2万円とします。
20日稼働して、月40万円。
一年で480万円稼ぐことになります。

パチプロが57億稼ぐとしたら、1187.5年かかります。

人一人の有効活動年数を60年とした場合、約20人のパチプロが必要です。

こうやって考えたら、サッカー選手ってすごいんですね。

まあ、ここからは想像ですが、ネイマール本人よりも取り巻き連中が私腹を肥やすために、色々と入れ知恵をしているんでしょうね。

本人は丸刈りにして反省しているようです。

PR

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください